ガネーシュヒマールの水晶

2018/12/24
ガネーシュヒマール産の水晶

 今回紹介する石は、ヒマラヤ山脈の山の一つである、ネパールとチベットの国境付近のガネーシュヒマール山(7110m)で採掘された水晶です!

 やっぱりガネーシュヒマールの水晶はキレイに透き通っていてピカピカ光っていて、とてもキレイですね!

 現在では採掘しすぎて山が崩落して危険なため、採掘は禁止されているようですが、山が崩落して崩れた物が取られて市場に出回っているようです。そのためキレイな物は大変貴重な水晶になっております。

 ガネーシュヒマール山の名前の由来は山の形が神ガネーシャに見えたり似ていたからと聞いたことがあります。この神の名がついたガネーシュヒマール山で取れた、とてもキレイな水晶を是非一度いしあたままで見に来てください! お待ちしております。

 いしあたまでは、様々な天然石アクセサリー(指輪、ネックレス、ブレスレット、ピアス、ペンダントトップ、等々)原石、化石、隕石、天然石の浄化グッツなどを取り扱っておりますのでお近くにお越しの際は是非一度お立ち寄りください! 心よりお待ちしております。

 いしあたまでのアクセスは、JR総武線新検見川駅で下車して、北口を出て千葉銀行となりのバスターミナル(30mぐらい)に向かい、京成バス、さつきヶ丘団地行きに乗り、二つ目の停留所(朝日ヶ丘中央)で下車(100円)して目の前に在ります。

 ※いしあたまの年末年始の休みのお知らせ!

  12月31日から1月2日まで休みとさせてもらいますのでよろしくお願いいたします。